反対側の世界


前回更新した記事に書いてますが、

先日、ちょっと長めのお散歩をしたんです。




うちからワンズのトリミングサロンまで

30分強 (実際45分くらいかかったんですが…)

ワンズのキャリーカートを押しながら、

オフィス街に向かって歩く感じだったのですが、

ちょうどお昼休みの時間帯だったので、

サラリーマンやOLさんとすれ違うことが多かったんです。




若いOLさんもいれば、白髪のサラリーマンもいて

みんながそれぞれの一日の流れの中で

それぞれのお昼の時間を過ごそうとしている感じ。




そんな中、同年代と思える女性が、

スーツを着て歩いてくる。


そして、私とすれ違う。

なんてことが数回ありました。


そのとき、私は、

自分と、そのスーツ姿の女性を重ねました。




結婚前、

仕事が好きで、バリバリ働いていた私。


子供の頃は、覚えたての

『キャリアウーマン』というものに憧れていました。




結婚してなかったら、

向こうからやってくるスーツ姿の女性のように、

オフィス街を歩いていたかな?


いやいや、

スーツは好きじゃなかったし、

きっとキレイめのリアルコーデで

PC持ってカフェにでも居るかな?


とか(笑)


そんな想像、妄想をしながら。




そして、そんな今の私は、

ワンコまみれの生活でも大丈夫なように

白いザックリしたニット+スウェットのロングスカート、

そしてスニーカー。


カジュアル極まりない。




アッチの世界に居たであろう私は、

今の自分の姿を想像もできていなかった。


スニーカー?!

30分散歩?!

ワンコ中心の生活?!


同級生とかも驚くと思う。

結婚願望のなかった私が、結婚もしてるしね。




人生、どこでどうなるか分からないですね(笑)


うん、いい意味でですよ。




私は、結婚せずキャリアウーマンだったとしても、

結婚してキャリアウーマンを続けていたとしても、

専業主婦で育児に追われていたとしても、

今のように子供がいなくて自由にしていても、

きっと、なんやかんやと言いながらも

十分幸せにしていると思います。




それぞれの生活のそれぞれの幸せが、

きっとそこにはあると思うから。




反対側の世界にちょっとでも触れると、

ついつい

「ああだったらな~」

「こうだったかも~」

なんて思ってしまうかも。




それを悪いことだとは思わないし、

いろいろ妄想するのも面白いので、

私もついついやっちゃいますが…


『自分にとっての幸せが何なのか』


ちゃんと見つめたいですね。




まっ、それに気付くまでには、

少し時間が必要かも知れませんが。







オクシタニアルのカード、

オレンジ色の袋もツボです。




夫がマカロンを買って来てくれたんです。


それを味わいながら、

ワンズとのんびりする生活。


それはそれで、とっても幸せです。




反対側の世界にいる私に、自信を持って言えるかな♪






本日もご訪問ありがとうございました♡

Thank you for visiting my blog today. 

WONDERFUL LIFE

元保護犬『あみこ&オハナ』とのほんわか幸せな暮らし。たまにサッカー好きな夫も加わり、家族みんなで東京ライフを満喫中です♪『人生って素晴らしい!』そう思える女性とワンコを増やす活動中。

0コメント

  • 1000 / 1000